製品説明|長谷川研究所株式会社

長谷川研究所株式会社
  • HOME
  • 特定商取引法
  • カート
  • ハセトール
  • こんなことが気になりませんか?
  • その原因を改善しませんか?
  • 遅くなる前に早く対策を!まずは原因を知ることが大切!
  • 水素
  • フェルラ酸
  • ナイアシン

長谷川理論&ハセトールの成分

  • ハセトールがもたらす 5つのサポート
  • ハセトールの1か月の飲用により、血中のホモシステイン酸数値の変化が認められました。
  • 試験結果の紹介

利用者の声

  • 利用者の声

長谷川亨博士の学会発表内容と論文内容一覧

■2005年
著者名:Hasegawa T, Ukai W, Jo DG, Xu X, Mattson MP, Nakagawa M, et al.
論文名:Homocysteic Acid Induces Intraneuronal Accumulation of Neurotoxic Ab42:Implication for the Pathogenesis of Alzheimer’s disease.
雑誌名:J Neurosci Res 80:869-876.

■2007年
著者名:Hasegawa T.
論文名: Prolonged stress will induce Alzheimer’s disease in elderly people by increased release of homocysteic acid.
雑誌名:Medical Hypotheses 69:1135-1139.

■2010年
著者名:Hasegawa T, Mikoda N, Kitazawa M, LaFerla FM
論文名:Treatment of Alzheimer’s Disease with Anti-Homocysteic Acid Antibody in 3xTg-AD Male Mice.
雑誌名:PLoS ONE 5(1): e8593. doi:10.1371/journal.pone.0008593

■2012年
著者名:Hasegawa T, Ichiba M, Matsumoto SE, Kasanuki K, Hatano T, Fujishiro H, Iseki E, Hattori N,Yamada T, Tabira T.
論文名:Urinary homocysteic acid levels correlate with mini-mental state examination scores in Alzheimer’s disease patients.
雑誌名:J. Alzheimers Dis. 2012; 31:59-64. 10.3233/JAD-2012-120022

■2020年
著者名:Tohru Hasegawa, Yoshinori Kosoku, Yuka Sano, Hiroshi Yoshida, Chiaki Kudoh and Takeshi Tabira,
論文名:Homocysteic Acid in Blood Can Detect Mild Cognitive Impairment: A Preliminary Study.
雑誌名:Journal of Alzheimer’s Disease 77 (2020) 773-780. DOI 10.3233/JAD-

商品のご購入はこちら

商品コード:
A-01

ハセトール

販売価格(税込):
14,040
  • 購入方法:
数量:
【製品紹介】活性酸素を生成する新たな生理物質「ホモシステイン酸(HCA)」と高齢期の認知機能のメカニズムに着目した最新版長谷川式サプリメント。
【名称】フェルラ酸加工食品
【原材料名】日本山人参(ヒュウガトウキ)葉粉末/フェルラ酸、焼成サンゴカルシウム、HPMC、ビタミンC、ナイアシン、結晶セルロース
【内容量】33.3g(370mg×90カプセル)
【栄養成分表示】3カプセル(1.11g)当たり
エネルギー/3.4kcal、たんぱく質/0.06g、脂質/0.05g、炭水化物/0.68g、食塩相当量/0.002g
※仕様は予告無く変更になる場合があります。
長谷川研究所株式会社